523667

[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
タイトル
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

ルイ・ロルティ 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/08(Thu) 22:21 No.4713   

ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」が入ってるCDが2枚届きました。
どちらもオーケストラです。
クリュイタンスよりもゆったりしたジュリーニの方が良いですね。
ブログの方が評価してたように、私も同じように感じました。
オーケストラだから音が太いというかボンヤリしてるので、ピアノの音で聴きたいと思いました。

決めているのはあるんですが、高いんです。
私も家内がスーパーで安いものを買ってくるのと似てきて安いのを買います。レベルを下げて安いのは買いません。
このオーケストラ2枚の合計より高いのです

調べたら外国から買った方が安いので、ドイツのnagiryに注文しました。これなら安い。

阪神はヒヤヒヤですね。広島、強いですねえ。巨人がこんなに負けるって信じられない、不思議。

パヴァーヌ 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/06(Tue) 22:54 No.4711   

井上泉さんのブログを見ていたら「アエロフロート機が好きで、マイルも貯めています。初めてスペインに行った94年もアエロフロート機でした。その時なんと機内から緑のオーロラをみた。便座は木製だった。」

以前にも書きましたが、私は78年にアエロフロートに乗って木製の便座の写真を撮りました。87年にも乗ったのですが、便座の印象がありません。その時はリバーサルフィルムだったので、そんなしょうむない被写体は撮らなかったのかな。

井上泉さんのブログから、今は木製じゃないんだ!

少し前、Eテレを見ていたら「らららクラシック」という番組でした。
ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」
話を聞いて、女性の方がピアノを弾いてくれました。うん、良い曲だ。
これは買ってあげなきゃ、とネットで調べたらピアニストやオーケストラなどそれぞれ特色があって6枚くらいあります。どれを買おうって悩める年頃です。

映画『ラ・ラ・ランド』も気になります。楽しいのかな?
ハピーエンドじゃないって書いてたような?

この1ヶ月は、久しぶりCDをいっぱい買いました。でも良かったと思うCDの少ないこと。

肉中島南方 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/02(Fri) 11:22 No.4710   

今朝の『よーいドン』人間国宝さんは西中島南方でした。

昨日は、“肉中島南方”というイベントをやってるという「こだわり米匠」のオーナー(34歳だったか)が出てきました。

西中島南方で焼肉店が47あるんですって、それで西中島南方を、“肉中島南方”にするために頑張ってるそうです。
もの凄い肉好きです。宮崎に自社牧場を持って、夢は島を買って牧場もするが肉も食べられる肉リゾートを作ることですって。
そんな夢を持ってるというのは羨ましいです。私なんか夢遊病者だから。

〈質問〉その肉好きのオーナーが結婚式でしたことは何でしょう。
〈答え〉1.入刀がケーキではなく大きなお肉でした。
2.披露宴に列席する人のテーブルの名称が、ヒレ、サーロイン、・・・と部位の名前になってます。

それで、今日です。掃除をしながらいい加減に見てました。すると沖縄料理店です。新しいようなお店で、別段関心もなかったのです。八光が、三線を見て弾いてくださいって言いました。すると男の子が酔わないと弾けないって言います。

画面に“まーちゃん”と出てきました。へっ
また、アーティストやからって言いました。ん、まーちゃんバンドのまーちゃん?

八光が仕方なく乾杯して飲んだら「美味しい飲める」って言いました。水割りだったのです。
弾いてと言ったら、その子が2杯飲まないとと言いました。そ子が、先程のは普通の泡盛だからと、別の瓶から注ぎました。その銘柄が見えませんでした。で八光が飲んだら「えっ」、ロックでした。瓶が映りました“白百合”でした。

で三線を弾いて歌ってくれました。お店の女の子は太鼓を叩いていました。
まーちゃんが、7年前からお店をやってると言ってました。

それでネットで調べました。
「南ぬ風」というお店でした。
まーちゃんって西表島なんですね。

東京 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/01(Thu) 13:15 No.4708   

昨日は講義の帰り「旭屋書店」で雑誌を見ました。
手に取ったのは『東京人』銀座120の秘密。久しぶりに手に取ったのは学会で東京で泊まるからです。

廣島さんと京橋「伊勢廣本店」で焼鳥、赤羽橋でアルゼンチン料理の「エル・カミニート」、人形町の「喜寿司」は予約してます。

「エル・カミニート」の牛肉はアルゼンチンじゃなくてオーストラリアなんですって。アルゼンチンの牛肉が食べたかっただけですので残念です。まあ、アルゼンチン料理を食べてみます。そうだ、この店の近くに「野田岩」があったので、アルゼンチンのあと鰻を食べよう。

私は「野田岩」は初めてです。廣島さんも鰻好きで、食べたお店の中では2番だと言ってました。建物も趣があるそうです。

その『東京人』を買いました。10年以上ぶりです。
中を見ましたが、それほど興味のあるお店には出会えませんでした。

ブリジストン美術館に行ったことがないので、行こうと思ったら休館というか閉館中なので入れません。

銀座の裏の画廊などがある路を歩きたいと思ってます。
人生、アンダーグラウンドですから。

『東京人』に写ってる泉麻人は、少し膨れてます。同世代の有名人を見ていても膨れてるか痩せてるか。

昨日、出勤の時、万代池で大将に似た人が仔犬と散歩してました。
どうして大将と似てると認識するのか。髪の毛が短くちょっと白い、大きい、Tシャツがたるんでる・・・、と考えていました。

私は、有楽町ガード下の「新日の基」と「天米」にも行きたいんです。
帰りの日は、麹町の「アジャンタ」でマトンカレーとチャパティを食べます。

Re: 東京 - 徘人 2017/06/01(Thu) 13:18 No.4709
これも“不適切な”が出てきました。

出会iが不適切、出会eでOKが出ました。
ヒヤヒヤする。

赤穂の酒 投稿者:徘人 投稿日:2017/05/30(Tue) 20:53 No.4707   

家内は茨木で2泊して、今地下鉄で天下茶屋に向かってます。

連休の間に、恵土夫婦は赤穂で1泊してきました。

赤穂は、大将・ねーねーと彼と赤穂に行ったことあるよ、と言いました。

お土産は赤穂のお酒“忠臣蔵”というのを買ってきてくれました。
最近多い、ワインのような感じです。
飲みやすいので、家内にと置いてます。私は交野市の“片野桜”を飲んでます。

今夜も一人の夕食で、その“忠臣蔵”を2杯飲みました。
裏を見ると精米歩合47%、原材料名が米(国産)、を米国産と見間違いました。ややこしいなあ。

表のラベルは、下に“忠臣蔵”って書いてますが、ど真ん中に“QUATRESEPT”なんや? 下に小さくカタカナで“キャトルセット”ん? 上に純米吟醸と書いてあって、更に上に大きく“47”と書いていました。 成程、ガッテン。

帝塚山音楽祭 投稿者:徘人 投稿日:2017/05/28(Sun) 17:20 No.4706   

1年振りのネーブル兄弟ブルースバンド、聴いてきました。
琉フェスもないから声を上げることもないので、久しぶりに声を上げました。
えっ、いつもより短いんとちゃう。4時45分頃に終わったんですよ。

若い女の子が入っていたので驚きました。ギブソンの大きなギターを持ってました。

昨日・今日といつになく清々しい帝塚山音楽祭でした。

線香の火 投稿者:徘人 投稿日:2017/05/28(Sun) 11:41 No.4705   

つい最近気付いたこと。

仏壇に線香を供える時、以前は1本を立てていました。
すると灰に埋まった部分は燃えずに残ったまま。
ある日に、その燃えなかった線香をピンセットで掘り出しまとめて火をつけて完全に灰にするのが楽しみでした。
灰になったからと線香立てを持つと熱いこと!
それ以来、その行事は外で、石の上に置いてやってました。

お坊さんも最近は、線香を折って火をつけてます。それで、私も2回折って4つにして火をつけます。

先ず、1回目の半分に折るのが難しいのです。普通に折ると、長さが凄く違うんです。手前の方が長くなります。“錯視”って言うのでしょうか。
だから、それを考慮して手前が短くなるようにして折ります。
それで丁度2本が同じ長さになったら「善し」と感激します。
でも、なかなか同じ長さにはなりません。
だから、4本が同じ長さになることは殆どありません。

次は、4本の線香に火をつけることです。
お墓参りした時は線香の本数も多いですから、極力タイトにまとめてライターで火をつけます。風もあるし

だから家で4本の線香をまとめてライターで火をつけてました。すると真ん中の2本がつきにくいことをずっと経験してました。別に疑問を持つこともなく、で、ある日4本を少し隙間を開けて火をつけたら、きれいに火がつくことを発見しました。

お墓では、どうしよう。
お墓では本数が多いのである程度火がついたら線香を振って全体に火が廻るようにしますが、今度考えてみます。

もう人生も終わりかな 投稿者:徘人 投稿日:2017/05/27(Sat) 11:22 No.4704   

今となっては、親父にいろいろ聞いておけば良かったと思います。
でも、当時は自分のことで精一杯、親父から聞く戦争のことや親戚のことなど関心はありませんでした。

それで、おばちゃんが来た時わからないことがあるので、恐山に行ってイタコに会って親父を呼び出して不明な点を聞かないといけないなって言って笑いました。

親戚の親戚は親戚だ。当たり前ですが、そんなことを言ってたら「イチャリバチョーデー」みたい。みな親戚。

祖父が大阪に来ましたので(戦前か戦中か?)、祖父を頼って新宮、田辺、南部、熊野などから沢山の人が来ました。
天下茶屋で焼け出されて、この家に来ました。まだ戦争は終わってないんですよ。
戦後もこの家に沢山の人がやって来ました。
多い時には5家族が住んでたと言います。えって思います。昔は物がなかったから空間もありましたねえ。
玄関の土間に、玄関に、2階の6畳と4畳半それぞれに、と。
私が小さい時は、まだガスが通ってなくて“かまど”でした?

そんな小さい頃で覚えているのはアルゼンチンへ行く“末ちゃん”やアメリカ・ロサンゼルスへお嫁に行った“清子ねえちゃん”です。
清子ねえちゃんは、庭師をしている人と結婚しました。
『ファミリーヒストリー』を見ていた時、ロサンゼルスで日本人の庭師が沢山住んでるガーデナ市があるということを知りました。そこに居るのかなあ。
末ちゃんは、先に旦那さん達が行ってたのでしょうか。私の思い出は、ブリキの飛行機のおもちゃを貰ったことです。親は神戸に見送りに行きました。その後、一度家に来たことがあります。母が京都観光に連れて行って、神戸のアルゼンチン領事館に付いて行ったということです。

1番の大人数は、高校野球で新宮の高校が出場するというので野球部?の学生たちが来たことです。私は、かすか・・・で、姉は覚えてるそうです。

戦時中、どの戦時中かわかりませんが大阪の戦災の前でしょうね、祖父・祖母が名古屋に疎開してたようで、大阪に連れて帰るために父母が名古屋に行った時のこと、お風呂が田んぼの中にあるんですって?母は嫁だからお風呂に入るのは最後で、みんなが入った後だからお湯なんて汚いし本のちょっとしかないんですって・・・泣けてきたって言ってたか、そんな話を聞いたことがあります。

みんな言葉に出してない経験をいっぱいしてきたんだろうなと思います。

今日・明日は帝塚山音楽祭です。快晴です。風は少しひんやりしてます。

フェイクは止めて。 投稿者:徘人 投稿日:2017/05/26(Fri) 18:32 No.4703   

昨夜の新聞“三谷幸喜のありふれた生活”は、タガメでした。
三谷幸喜さんは見たことも無いそうです。

私は、小さい時から毎日、万代池へ網を持って“どんこ”や“ザリガニ”をすくってました。
今となっては生物の名前も覚えていません。
“タガメ”もいたと思います。

私が“タガメ”を意識したのは30代です。
学生の体育研修で男性は大山の麓、女性は忘れた、広島県か岡山県の山中でした。
その年は、私は女性の方に就きました。
お昼過ぎに着いた時は何もなかったのですが、翌朝、食事に行く時、大きな水槽の周りに、えっゴキブリ・・・それがタガメでした。水槽の周りにいっぱいいてるんです。いてる、というか死んでるのか?こんなにいっぱい倒れてるのを見たのは初めてでした。
それ以来、見たことはありません。

タガメが、カメムシ目と知って、ええっ。

再、昔の話。
祖父は、田辺から新宮に移って生活しました。どうして新宮なのか聞いてません。だから、親父は新宮生まれです。

親父が言ってました、新宮は陸の孤島みたいなところだから船で東京に出やすいって。だから新宮には直接、東京からの文化が入って来ていたようです。
大阪は遠いです。親父の姉・妹は名古屋の人と結婚しました。
姉は再婚ですけど。このお姉さんの旦那さんは、良い感じの人でした。恐いのは、そのお姉さん「たわけー」って言うんです。

祖父は田辺出身ですから、南方熊楠のことは親父から聞いていました。
直接詳しく親父から聞いてませんが、明治大学に行ってたみたいです。それもラグビー部に所属してたみたい。
なのに明大卒じゃないんです。大阪の新しい大学の1期生?で卒業してます。
不思議に思っていましたら、先日おばちゃんが来た時に言ってました。明治大学の学生になったけど遊んでたみたいです、それで親が呼び戻したとか。成程。

もう一人のお姉さん(日光に行った)が大阪に出てきていたので、親達を大阪に呼んだようです。

今日は、これまで。

今朝は危ない?と思ってた母が、午後から元気。

昔の話 投稿者:徘人 投稿日:2017/05/25(Thu) 20:41 No.4700   

おばちゃんの話を聞いていたら、昔の戸籍ってええ加減な感じです。

こんなんだったら、家康がどこの子かわかれへんて納得できます。
家康だけじゃないですよ。他の人も

親父の2人のお姉さんは結婚したけど腸チフスで亡くなって、とか戦争もあるし・・・スッキリしたもんじゃありません。

祖父のお兄さんは長男ですが、仕事をしないで遊んで暮らしてたので?子供5人(女4、男1)の内1人が売られたって。ふん? そんなことあるの。

その売られた人は、小学校?も少ししか行ってなくて旅館か料亭で働いていて、龍神温泉の上か下か知りませんが、そこの長男と結婚することになるのです。
その龍神の長男と次男(三郎?)は散財してたらしいです。それで、その売られた人と接点があったのですね。
その売られた人は、頭も良くて達筆で・・・と、おばちゃんが言ってました。

私が知ってるのは小学生のときで泉大津で「モード」という美容室をしていました。お金持ちでした。名前は“龍神さん”です。初めてご主人の龍神さんを見た時、外人だと思いました。
奥さんもキレイな方でした。
戦前は満州で美容室をして儲けてお金を、私の祖父に送ってくれてたそうです。
だけど戦後、満州から帰って来る時は大変だったそうです。

そんなんで遊んでる長男の子供達は、次男の私の祖父が面倒をみていたそうです。
祖父は、私の親父を含め4人の子供がいましたから大変だったと思います。

そう長男の子供達は、みんなキレイだったようです。唯一の男の人・本家のご主人は映画俳優をしていた時期があったと聞いています。それほど美男子だったようです。

話は変わりますが、うちの親父と直ぐ上の姉が東京に行ったのですが、何の用事か忘れましたが、親父は帰ってきて姉は日光に行ったそうです。それで日光の観光を終えて帰ろうとしたら帰れなかったそうです。理由は、ニ・ニ六事件があったので。

話を聞いてると、そんな時代に東京に行くの(新幹線もないのに)、まして私も行ったことのない日光なんかに行こうと思うんって不思議な感じがします。

Re: 昔の話 - 徘人 2017/05/25(Thu) 20:42 No.4701
腸チフスで亡くなったのは旦那さんです。

Re: 昔の話 - 徘人 2017/05/25(Thu) 20:45 No.4702
有吉佐和子の『有田川』に龍神の三郎さんが出てくそうです、って聞いてますが読んだことはありません。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki