515770

[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
タイトル
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

東京ネタ1 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/24(Sat) 09:52 No.4721   

昨夜のジョニー・デップの映画、アリス・クーパーが出てきたのでビックリ。

東京ネタ
東京でホンマに公道をカート?が走ってました。
テレビで見た時、そんなん走って良いのって思いましたが。
アカンやろ!

地下鉄の乗り換えが嫌です。健常人でも嫌だと思うんだから障害者なんて無理でしょ。
ホテルから人形町に行くのに京橋駅が近いのですが日本橋駅の乗り換えが嫌で宝町駅まで歩きました。
地下鉄を使って目的地まで行くのに路線図とにらめっこ。
後楽園か飯田橋か乗り換えの時、TAKAさんに似た人に会いました。 似たオッサンでした。

麹町駅に初めて降りました。落ち着いた街ですね。良い感じ。
以前『サラメシ』で紹介された「アジャンタ麹町店」、安西水丸が食べてた“マトンカレー”です。
その「アジャンタ」で目的のマトンカレーを食べました。
今回、これが1番の印象です。本当にスパイシーで美味しい。
チャパティは、私が想像した厚みがなくペラペラでダメでした。
廣島さんは、チキンカレーを注文しましたが、このマトンカレーのスパイシーさを絶賛してました。
次回、東京に行けば必ず「アジャンタ」です。

投稿者:徘人 投稿日:2017/06/23(Fri) 16:51 No.4720   

オールドパーがなくなって、どうしよう。
オールドパーの瓶の首が嫌でしょ。昔のようにガラスだったら良いのに。
で、違うのを買いに行きました。「やまや」へ

ネットで調べるとバルヴェニーが良いかな。まあ、瓶の姿を見て・・・

「やまや」にバルヴェニーがありません。仕方なく値段も安いものに決めました。
勿論、初のヤツです。グレンリベット・ファウンダーズリザーブです。

帰って直ぐに飲みました。「屁」みたい。なんともない。水みたい。アルコール40度なんて思えない代物でした。

ちょっと 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/22(Thu) 20:39 No.4719   

朝ドラを見ていたら「すずふり亭」の電話が、うちの電話と同じだ。

中村江里子のブログから
6月恒例のイベント!!
パリ5区にある“パンテオン”ここが今夜のディナー会場!!
21時にはディナースタート!!
これは“ホワイト ディナー”と呼ばれるもの。
ホワイトディナーという名の通り、参加者のドレスコードは“白”
ディナー会場は直前まで知らされないのです。テーブル、いす、お皿、グラス、カトラリー、ワイン、シャンパン、前菜、メイン、デザート・・・
ぜ〜〜んぶ自分たちで用意をしていきます。
グラスなどもプラスティックはNG.ちゃんと足つきのグラスを用意します。
夜11時。恒例の花火!! 参加者全員が花火を持って!!
夜中12時、お開きです。

面白いイベントですね。楽しそう、でも準備が大変そう。
こんな準備が好きな人もいますね。
私には、ナイ!

月曜から新聞に“一柳慧”が出ています。15回
写真の紹介に「無類の甘党で、お気に入りは銀座「トリコロール」のアップルパイ。」と書いていました。

恵土が、9月にお友達の結婚式で東京に行きます。恵土は、純喫茶に興味があり、東京で「トリコロール」のアップルパイを食べに行くと言ってたので、この“一柳慧”の文章をメールで送りました。タイムリーで嬉しいって。

東京で、廣島さんに「トリコロール」のアップルパイのことを聞いたら、本当に美味しいと言ってました。

私は“一柳慧”については昔から知ってます。当時、オノ・ヨーコと結婚してたなんて関心もなかったです。
雑誌『ニューミュージック・マガジン』でフランク・ザッパを知って、芋づる式にザッパに関連するものを調べていました。
そこに現代音楽が出てきました。エドガー・ヴァレーズからジョン・ケージ・・・武満徹など
アメリカからのダンスチーム、マース・カニンガムも見に行ったりしてました。
いっぱい吸収していた時期です。

奈良ムジークフェス沖縄祭... 投稿者:いたら 投稿日:2017/06/19(Mon) 20:08 No.4717   

超ごうぶさたです。

もう、6月中ですね。

昨日は、奈良の沖縄祭り嫁と嫁の友人夫婦で行ってきました

鳩間ファミリー、元BOOMの宮沢和史さんなど登場

鳩間ファミリーが一番なので初めからkチャーシできて楽しかったです。

しょうちゃん、まいちゃん、なおちゃんと会いうれしかったです。

マンタさん

土曜日はリンケン行きましたか?

眠い - 徘人 2017/06/19(Mon) 23:13 No.4718
いたらちゃん、ホント久しぶり。

私、学会疲れ?で復帰できません。
まだまだ睡眠不足で早く寝ます。遅くなりました。

『ラ・ラ・ランド』 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/11(Sun) 20:44 No.4716   

『ラ・ラ・ランド』見てきました。
大阪ステーションシティシネマが11階って、あれへん。
どこにあるの、一旦外に出てあるんです。
チケット売り場が行列。『ラ・ラ・ランド』残り6席、えっ。
買えなかったら、そのまま帰らんとあかんやん。

買えました。前から2番目の真ん中。いつもの好きな席です。
お客さんが来ません、何してるんだろう。
多くの人がギリギリに来ます。私の横2席は、10分くらい経ってから着席。

舞台がロサンゼルスですから知ってる所が出てくるかなあって見てました。
“グリフィス天文台”映像を見て思い出しました。ああ、ここは来た。その時、添乗員の人が説明してましたが、何だったか?
ジェームス・ディーンの「理由なき反抗」のレースだったか。

“サンタ・モニカ・ピア”かな、違うなあ。

久しぶりのミュージカル映画。ウエストサイド物語やサウンド・オブ・ミュージックと時代が違うか。
もっと楽しい映像を期待したのですが。

エマ・ストーンって初めて見ます。目や口の大きさだけ見るとアン・ハサウェイみたいですが、アン・ハサウェイの方が品がある(そんなこと、よう云うなあ)。プラダとかアリスとかレ・ミゼラブル(DVDを持ってますが、全然見てません)。
エマ・ストーンの顔を見てるとゴールディ・ホーンを彷彿とさせます。

途中気付いたのは、エマ・ストーンの喋り声と歌う声が違うこと。歌うと高くなるんですね。私もそうなんです。喋る声で歌えたら楽なのに高くなってしまうことです。何でやろ、何かあるのでしょうね。

これがハピーエンドじゃないことかとわかりましたが、お互い夢を勝ち取っているのが救いです。

梅田から地下鉄で帰る時、車中で向かいに立ってる人がパナマ帽でアロハシャツ、七分のパンツ。これってマンタさん?
網棚に大きなモノを置きました。何だろう、サックスだ。
その初老のおじさんは心斎橋で降りました。どこで演奏してるのでしょうか。モダンなおじさんでした。

昨日、大丸北館のタクシー乗り場辺りで見た女性、印象的な女でした。

渡り蟹 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/10(Sat) 22:56 No.4715   

散髪の後は、お昼ごはん。たまに行く割烹「東みはら大梅」へ。
外の黒板に“子持ち渡り蟹”と書いてあったので注文しました。そして、松前寿司定食です。

今年初めての渡り蟹。内子も身もしっかり詰まっていましたが味は薄いかな。
でも、以前にも書きましたが、カニ酢の酢が薄い。三杯酢なのかなあ、出汁なんか入れなくて良いのにって思います。
「海人」の酢はハッキリしていたから好きです。

うちの酢の物も酸っぱいんです。えっ、と思うほど酢がきつい時もあります。

ビッグステップのB2Fに黒田征太郎KAKIBA描場というスペースがあって、そこで小学生くらいの子の絵が飾ってます。それを1000円以上で買ってあげて寄付をするっていうのを木曜日の『ちちんぷいぷい』でやっていたので見に行きました。ビッグステップ久しぶり。絵は要らないから1000円寄付すると言ったら、どれか選んで、と言われてペルーの男の子の絵を貰いました。

昨夜、たまたま『らららクラシック』を聞いてしまいました。
“サウンド・オブ・ミュージック”
リチャード・ロジャースとオスカー・ハマースタイン二世の話。お話を聞いていると興味が湧いてきて買いたくなります。
買いませんが、次回の“バルトーク”を聞くと買いたくなるのは必至です。だから聞かないようにします。

映画『ラ・ラ・ランド』は岸和田に行かないと、と思っていましたが、梅田のルクアの11階大阪ステーションシティシネマで13:10からやってるので、それに行ってきます。

今夜の『アド街ック天国』鳥越。「都寿司」が出てくるか?
4位で登場、誰もコメントが無かったのが寂しい。

ダイアン・レイン 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/09(Fri) 10:30 No.4714   

掃除をしながら『あさイチ』を見ていました。
新聞に“ダイアン・レイン”って書いてあったので、見てあげなきゃと思ってました。加山雄三よりも

チラッと聞いてると、何にでも興味を持って真剣に考えてるんだと、加山雄三の印象が変わりました。ゴメンナサイ。

ダイアン・レインの映画って、いつ見たのか? 最近とちゃいますよ。
本人は年を取ってると思ったら、えっこんなん、私何の映画を見たのか調べたのですが、わからない。
10年なんか、それ以上って思うんです。

で、この何年前っていう感覚がボケてるというのか何なんだろうって。ふと、これは対数的なのかと考えました。対数的と言って、ちゃんと説明できません。それで、ネットで調べましたら“年齢対数則”が出てきました。

年齢対数則は、 時間が経つのは、実年齢に比例して速くなるように感じられる。 という法則である。
言い換えると、 物心付いてから今までに生きた(感覚の上での)時間は、実年齢の対数に比例する。
筆者は「年齢対数則」と呼んでいるが、この法則には「ジャネの法則」という大層な名前が付いているらしい。

私は頭が悪いので、スンナリ理解できません。
最近特に思います。ちゃんと覚えてないって、なんとなく覚えてるんです。だから直ぐに思い出せません。

水曜日、学校で2人の先生と山の話になって、中房温泉から槍ヶ岳に登ってと話ししていたら、表銀座か裏銀座かどっちやったんかなあ? 1人の先生が表銀座です、と。そして、燕岳、燕山荘・・・と。そやそや、段々思い出してきたって感じです。勿論、他のこともそんな調子。

ルイ・ロルティ 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/08(Thu) 22:21 No.4713   

ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」が入ってるCDが2枚届きました。
どちらもオーケストラです。
クリュイタンスよりもゆったりしたジュリーニの方が良いですね。
ブログの方が評価してたように、私も同じように感じました。
オーケストラだから音が太いというかボンヤリしてるので、ピアノの音で聴きたいと思いました。

決めているのはあるんですが、高いんです。
私も家内がスーパーで安いものを買ってくるのと似てきて安いのを買います。レベルを下げて安いのは買いません。
このオーケストラ2枚の合計より高いのです

調べたら外国から買った方が安いので、ドイツのnagiryに注文しました。これなら安い。

阪神はヒヤヒヤですね。広島、強いですねえ。巨人がこんなに負けるって信じられない、不思議。

パヴァーヌ 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/06(Tue) 22:54 No.4711   

井上泉さんのブログを見ていたら「アエロフロート機が好きで、マイルも貯めています。初めてスペインに行った94年もアエロフロート機でした。その時なんと機内から緑のオーロラをみた。便座は木製だった。」

以前にも書きましたが、私は78年にアエロフロートに乗って木製の便座の写真を撮りました。87年にも乗ったのですが、便座の印象がありません。その時はリバーサルフィルムだったので、そんなしょうむない被写体は撮らなかったのかな。

井上泉さんのブログから、今は木製じゃないんだ!

少し前、Eテレを見ていたら「らららクラシック」という番組でした。
ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」
話を聞いて、女性の方がピアノを弾いてくれました。うん、良い曲だ。
これは買ってあげなきゃ、とネットで調べたらピアニストやオーケストラなどそれぞれ特色があって6枚くらいあります。どれを買おうって悩める年頃です。

映画『ラ・ラ・ランド』も気になります。楽しいのかな?
ハピーエンドじゃないって書いてたような?

この1ヶ月は、久しぶりCDをいっぱい買いました。でも良かったと思うCDの少ないこと。

肉中島南方 投稿者:徘人 投稿日:2017/06/02(Fri) 11:22 No.4710   

今朝の『よーいドン』人間国宝さんは西中島南方でした。

昨日は、“肉中島南方”というイベントをやってるという「こだわり米匠」のオーナー(34歳だったか)が出てきました。

西中島南方で焼肉店が47あるんですって、それで西中島南方を、“肉中島南方”にするために頑張ってるそうです。
もの凄い肉好きです。宮崎に自社牧場を持って、夢は島を買って牧場もするが肉も食べられる肉リゾートを作ることですって。
そんな夢を持ってるというのは羨ましいです。私なんか夢遊病者だから。

〈質問〉その肉好きのオーナーが結婚式でしたことは何でしょう。
〈答え〉1.入刀がケーキではなく大きなお肉でした。
2.披露宴に列席する人のテーブルの名称が、ヒレ、サーロイン、・・・と部位の名前になってます。

それで、今日です。掃除をしながらいい加減に見てました。すると沖縄料理店です。新しいようなお店で、別段関心もなかったのです。八光が、三線を見て弾いてくださいって言いました。すると男の子が酔わないと弾けないって言います。

画面に“まーちゃん”と出てきました。へっ
また、アーティストやからって言いました。ん、まーちゃんバンドのまーちゃん?

八光が仕方なく乾杯して飲んだら「美味しい飲める」って言いました。水割りだったのです。
弾いてと言ったら、その子が2杯飲まないとと言いました。そ子が、先程のは普通の泡盛だからと、別の瓶から注ぎました。その銘柄が見えませんでした。で八光が飲んだら「えっ」、ロックでした。瓶が映りました“白百合”でした。

で三線を弾いて歌ってくれました。お店の女の子は太鼓を叩いていました。
まーちゃんが、7年前からお店をやってると言ってました。

それでネットで調べました。
「南ぬ風」というお店でした。
まーちゃんって西表島なんですね。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki