520950

[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
タイトル
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

入院日記 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/19(Sat) 14:07 No.4766   

16日お昼前に入院して今日19日昼前に帰ってきました。
17日のアブレーションは(麻酔下)深鎮静下でしました。時間も今までで一番短い2時間くらいで終わりましたが、しんどい。
入院してて何するわけでもないですが疲れます。
非日常ですから。

病院の看護師さん、患者さん、お医者さんなど院内でいろんな場面を見ることができて楽しかった。

なんしか疲れました。詳細は、また後日。

石垣島 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/15(Tue) 13:51 No.4765   

母のお守りをしながら『よーいドン』を見てました。
“いきなり日帰りツアー”が石垣島!
長居公園でラジオ体操をしている方を物色。
結局、じゃんけん大会で決まりました。73,75,78のおばさん達。
関空から石垣島へ。玉取崎展望台12:30から出発、「新垣食堂」でお昼ご飯、鍾乳洞、川平湾で船に乗って、石垣やいま村、商店街でのお土産の買い物は時間の関係でおばさん達が口々にマンゴー・パイナップルなどアレ・コレとかいろいろ言って、夕食が「パポイヤ」でステーキでした。久しぶりの「パポイヤ」を見ました。
最後は、サザンゲートブリッジでお別れでしたか?

久しぶりの石垣島で、私は十分堪能しました。

昨夜の新聞に“サルサ”の記事。ふーーん、久しぶり。
『ミュージック・マガジン』の中村とうようが“サルサ”を紹介しました。それに乗ってサルサのLPを沢山買いました。
その中で今も偶に聴きたくなるのが“ファニア・オール・スターズ・ライブ・アット・ザ・チーター”のQuitate Túです。
他のLPは、それほどでもありませんでした。

昨夜の記事からLos Van Vanというバンド、どんなんかなあって少し気になりました。

インスタグラムのchajinさんは知的な方ですね。
彼に、食べ物で何が一番好きって尋ねたら「うなぎ」って返ってきました。
私も「うなぎ」は好きです。どこのが一番って聞かれたら分からない覚えてない、それぞれ美味しいと思います。
昨夜、お店を書いてる手帳を見ていましたら、評価5なんてお店は無いと思っていたら山形の酒田市の「玉勘」の鰻に〈5〉を付けてました。
あの全ての状況で考えたら〈5〉でいいと思います。
あそこも開店と同時に入ったんじゃないかな。誰もいませんでしたが、また行きたい。

今日は 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/12(Sat) 21:39 No.4764   

今日は、お盆のお返しのものを買いに行くのです。

昨日の『よーいドン』オススメ3で上本町2丁目の「山口果物」が登場。そこのフルーツポンチゼリー340円。
それだけでなくイチジクも気になります。

掃除の後、バス停から10時15分発の大阪駅行きに乗りました。
バスは一番後ろの席に座りました。
お年寄りが乗ってくると、自分が年寄りであることを忘れて席を譲らないといけないかなあって気になります。
自分は、いつまでも若いって考えてしまいます。
久しぶりの上本町までのバス、あの店は・・・とか眺めながら景色を見てると変わったなあと思うとこもあります。
高校時代、家から自転車で上本町5丁目の予備校に通ってました。今考えると、よう通ってたなあって感心します。
道路も今ほどの混雑は無かったんだろうと思いますが。

上本町4丁目で降りて北に歩きました。
歩いていると、あの辺だと分かりました。えっ、行列。
それで諦めました。並ぶ気なし。
手前の小さな饅頭屋さんで大福餅を2個買いました。

北は止めて西に歩きました。ああ、ここ。真っ直ぐ行けば空堀商店街です。11時前です。
歩いてると気になるお店があります。まあ、と歩きましたら大きな白い暖簾に大きく黒字で“そのだ”と。
「大衆食堂スタンドそのだ」です。
ちょっとレトロっぽいけど新しい。躊躇しましたが、入ってみました。コの字の大きなカウンター、働いてる子は全て男性です。
初めてのお店ですからメニューをしっかり見てました。
“レバーカツ”、“エビパン”と瓶ビールを注文しました。
ビールはサッポロ、一口飲んで水みたいと思いました。
丁度、テレビは滝川西と仙台育英が、まだやってます。0−12で7回裏、滝川西が3点入れました。お店のお客さんが喜びました。勿論、私も。

私の横に男性が座りました。“肉豆腐”と“?”と瓶ビールです。
私は、薄い硬い“レバカツ”を食べ終わり“エビパン”を食べてました。隣の男性が「それ何ですか」と言ったので「エビカツ」。
「美味しそうですね」と言ったので、首をひねりました。
その男性が、注文した“肉豆腐”が出来上がって置かれたときスマホで写真を撮りました。
「ブログをしてるんですか」、「インスタグラムをしてます」
それから年齢を聞いたら、51歳。若くもなく何歳だろうと思ってたので。
「結婚してるの」、独身なんですって。
サラリーマン、昔は桃山台に住んでて、今は福島に住んでるそうです。
昔の朝日新聞の“さとなお”を読んでて興味が出てきたそうです。
そんな飲み食いの話をして別れました。
彼のインスタグラムのアドレスは、chajin_no4 と書いてくれました。

家に帰って、そのインスタグラムを見たら、その“肉豆腐”が映ってました。私のことを“おじ様”と書いていました。
返信ができるのか調べました。ダイレクトメールって言うんですね。ややこしいので止めます。

結局、瓶ビールを全部飲んでしまいました。空堀商店街を歩いて松屋町駅から心斎橋まで地下鉄に乗りました。

「聖庵」でレーズン、イチジク、クルミなどが入ったパンを3種買いました。
そしてバー「ヴィクター」の場所を確認に2階に上がりました。勿論5時半からですが、11・12・13とお盆休みをさせていただきます、と書いていました。字は誰が書いたのか、平仮名が読みにくくてメガネを出しました。
アメリカ村の「鶴澤」が開いてたら、お昼をいただこうと思ったのですが、やっぱり休みなのかなって感じでした。

高島屋でお盆のお返しのものを買って、トワイニングのヴィンテージ・ダージリンとフォションのブールを買いました。
まだ1時半、どこかでお昼を食べようと高島屋の7・8・9階やなんばCITYの飲食店を見ましたが、いっぱいなんです。30分ほど探したんですよ。
お盆やなあ、そこに外国人観光客もいるし仕方なく帰りました。

家に着いたのが2時半頃でした。買った「聖庵」のパンを少し食べました。

『アド街ック天国』の三島って良い感じの街ですね。

知らないことだらけ 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/11(Fri) 18:06 No.4763   

久しぶりに“トリコロル・パリ”を見たら、7月31日にジャンヌ・モローが亡くなったって、89歳。
彼女のCDを買おうと思っていたのですが、止めとこ。ちょっと、しんどい。

家内が留守の間にDVD『レ・ミゼラブル』を見ようとしましたが、内容が暗いしんどいので止めました。アン・ハサウェイも可哀想だ。
もう見ないと思います。

前栽に鉢に入ったローズマリー、庭に古いローズマリーの株を埋めました。
その結果、なんとなく蚊が少なくなった感じがします。いることは、いるんですが少ない。良かった。

何でも忘れていきますでしょ。昔に聞いたことがあると思うのですがキョウチクトウって毒があるんですねえ。
ブログ“mmpoloの日記”に、猛毒の植物キョウチクトウとキダチチョウセンアサガオについて書いていました。
キダチチョウセンアサガオってエンゼルストランペットというのじゃないですか。へーーエッて

自然のもの有機って書いてるからって、安全とは限りません。

今、話題の耐性菌CRE、うちの母に試して欲しい。

少し前、祖父の戸籍謄本を見ました。これは昭和22年に新宮市役所から取り寄せたものです。
字が達筆なので読みにくいのですが、見ていると慣れてきて読めるようになるもんです。数字が全て漢数字で「拾」という字が崩しているので最初分かりませんでした。
この壱、貳、参、拾という字を“大字(だいじ)”と呼ぶなんて知りませんでした。
ネットで調べると、〇から10まで、みんなあるんだって知りました。

アブレーション 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/10(Thu) 13:36 No.4762   

2日前、ツタンカーメンからメールがありました。
「アブレーション、いつですか」と、それでメールで返しましたが、メールを殆ど見ないので、昨夜電話しました。

すると、メールを見たようです。
それで「今日病院に行ってたの、山田先生や古川先生に会って「ヨロシク」と言っておきました。」と「ありがとうございます」と言いました。

前回のアブレーションの時は、ツタンカーメンは病院にいましたので、私のアブレーションのとき現場に来てくれてました。
その時は、麻酔なしでそのままの状態でしたので、ツタンカーメンの声がよく聞こえました。

私は、アブレーションって手術と言わず検査って言いますが、カテーテルを股間の静脈から右心房に入れて、心房中隔を破って左心房に入れて肺静脈から入ってくる入り口4箇所を焼くのです。

こんな検査は初めで、話を聞いたら何かの事故で死ぬかも知れないって思うでしょ。
検査台の上で仰向けに寝た時点で“まな板の上の鯉”だとおもいました。

今回も、万が一ということもあるから、と思ってます。
マイナンバーを登録してないのですが、家内がカードが欲しいと言ってますので、通知カードを渡しておきます。もしものために

CDプレーヤーも買って聴きたかったのにと思います。だからアマゾンに注文するのは退院してからにします。

入院中の履物が、“靴”になりました。邪魔やなあって思います。簡単に履ける靴がないので買いに行かないと。

母に会うたび「早く死んで」と言ってますが、理解できません。

Вот это вылеч... 投稿者:WilliamDox 投稿日:2017/08/10(Thu) 12:20 No.4761   

Ламинин Lamnine LPGN в Укран, в Украине, Украина Ckaйп evg7773 15-23-25 USD в команде и вскладчину. Цена в розницу 840 гривен

粉浜 いづもや 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/08(Tue) 14:10 No.4759   

自転車で11時前に長居商店街へ“イチジク”を買いに行き、“イチジク”を家に置いて、そのまま住吉へ、坂道を降りて行ったら踏切が閉まってました。踏切の側に、あの「タンポポ」があります。中は暗くて見えない。踏切が開いて進んでも道路が赤信号。青になって「いづもや」の前に行くと鰻を焼く煙は換気扇から出てますが、暖簾はまだ。11時25分です。
開店は11時半。仕方なく自転車を換気扇の下に買い物かごが入るように置きました。それほど間口が狭いんです。
私は開店と同時に入店なんて初めてです。
周りの景色を見ながら待ってました。すると、軽のクルマが店の前に止まりました。一人男性が降りてきて、店の扉の前に立ちました。半近くなった頃、向こうから女性2人が喋りながらやってきました。すると、その2人が店の前に立ちました。
軽のクルマから運転してた人が出てきました。結局、私の前に4人いることになります。まあ、十分座れます。
入店して、その二人組の女性が特上2つ、うまき2つ、肝吸い2つとビールと大きな声で言います。
軽で来た男性2人は何を頼んだのか知りません。狭い店ですが聞こえませんでした。
私は、一番高い2000円の鰻まむしを静かに言いました。

女性はビールを飲みながら大きな声で喋っています。うまきは出てたのかな。
しばらくして私に鰻まむしが来ました。他の4人よりも早く出てきたんです。
急いで食べました。以前来たのは10年以上前です。いや20年以上になるか。
思っていた味よりも甘さが控えめでした。こんなんだったのかなあって。「野田岩」とどうなのか。今まで食べた鰻で、どこが一番なんて考えられません。
11時50分頃に出ました。軽の男性に「お先に」って言いました。

さて、歩いて10秒ほどの「Wa coffee」へ。
オーナーの彼女に「今、何が旬」「お薦めは」と言いました。
「桃のタルトとブルーベリーのタルト」と言うので、それと紅茶を注文しました。

しばらくして、常連さんのおじいちゃんが来られました。
クロワッサンとレモンケーキとコーヒーを注文。シュークリームも貰おうかな?
オーナーが「食べてから考えましょう」と言いました。
結構なお年のおじいちゃんですが、こんなお店に一人入ってくるんだ、と可愛い感じがしました。

私は、タルト2つとセイロン・キャンディーという紅茶で、どこがキャンディーかなって思いました。

私の頭の中は、12時半までに帰って『やすらぎの郷』を見たいというのがありました。

食べ終わって、お腹いっぱいです。
オーナーに「あのお父さん、おいくつなの」って尋ねました。
「知らない、聞きましょか」と言うので、一緒にテーブルに腰かけて本を読んでるお父さんにオーナーが聞きました。
私も「お父さん、おいくつですか」、すると「いくつに見える」って(ここで何と答えればいいのか難しいでしょ)
お父さんの顔をじっくり見て(ハッキリ)「90ではないと思うんですが」
お父さん「80代です」、「そうですか」、「88米寿です」と
「そうですか! お父さん、お洒落です。」と言って帰ってきました。
家に着いたのは12時25分でした。

良いお父さんに出会えて良かった。

Re: 粉浜 いづもや - 徘人 2017/08/08(Tue) 20:13 No.4760
今、ネットで調べましたら“キャンディー”でなく“キャンディ”ですって。

スリランカのキャンディ地方で作られる紅茶の総称、知らなんだ。

家内は、今、天下茶屋駅です。帰ってきたら一緒にイチジクをいただきます。

住所 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/07(Mon) 10:16 No.4758   

京都の地名というか住所が変わらないと書きましたが、“京都市内の通り”Wikipediaを見ていて思ったのはパリと同じなの。

外国人の観光客が、日本の地図を見ても目的地に着くのが困難だと書いていたことです。
中村江里子が、フランス人に住所を見て目的地に着けるのが凄いって言われたと書いていました。
パリでは、それぞれの通りに名前が付いていると言うのです。小さな通りにも。

その時は、そんなもんかなあって思っていましたが、先日、和歌山市に行った時、古い洋館の保存に賛同している人から、郭家の洋館を教えてもらいました。
和歌山市駅の観光案内所でもらった観光地図から、大体の場所をポイントしてもらいました。載ってる地図内から外れた所にありましたので。で住所だけは「今福1-6-6」と教えてもらいました。
炎天下、地図に載ってる大体の所まで来ました。偶にある“現在地”と書いた小さな看板を頼りに歩きました。
今福1丁目で近づいているのですが、そこからです。虱潰しに歩けばそれでいいんですが大変。勘というか臭いで進んでいくと、有りました。

この郭家は紀州藩の御典医だったそうで、茶室が陸奥宗光の・・・と話してくださったのですが、私、陸奥宗光って和歌山出身って知りませんでした。先程調べて和歌山市で生まれてるんだと知りました。

話は住所です。
1丁目ではなく、その通りの名前がわかっていれば直ぐに見つかるんだなあって思いました。

郭家の家から少し離れたところに日赤病院があります。
日赤病院の前身となった、と言われたら、成程と思うような。
大阪の私から見たら、その場所って、まあ日赤医療センター(和歌山の日赤病院は大きいんですよ)から遠くもないですが辺鄙な所です。

柚味噌 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/06(Sun) 16:13 No.4757   

昨日の散髪の後、南堀江のオレンジストリートの「コロンビア」、なんばパークスの「zawariii」、日本橋の「ジョーシン」を歩き回って帰ってきたので疲れました。
その夜は、直ぐに眠れました。

孫が来たらエアコンを付けて寝るのです。
我々2人の時は、エアコンなしで寝ています。途中暑くなって団扇で扇ぐ感じです。
でも最近暑いので、寝る時はエアコンを入れるようになりました。オシッコで目が覚めてトイレに行ったときは、外気の方が涼しかったらエアコンを切って扉や窓を開けます。

昨日はCDプレーヤーを「ジョーシン」で買ってあげました。
当初イギリスのケンブリッジ・オーディオのCXCという7万円の製品を考えていましたが、いろいろ調べていると日本のONKYOのC-7030(2万ちょっと)でも良いかと思えてきてそれにしました。

NakamichiのCDプレーヤーは17年は使ってます。これは好きなんです。
1〜2年前にDENONのCDプレーヤーを買ったのですが、何となく不満があったのです。
それで、どうしようかと考えてたんです。アンプがイギリスのnaim audioなのでケンブリッジ・オーディオが良いかなって。
ONKYOの製品って買ったことがありません。大阪の会社だし価格ドットコムを読んでいると部品はちゃんとしたものを使っているようなんです。
DENONとどれほど違うのか楽しみです。でも入荷が9月ですって。

オーディオなんて所詮自己満足ですから、自分が納得できる範囲でおさめましょ。

今日は墓参り。久しぶりです。なので雑草が少し生えてました。
お墓に着いたのは12時頃、晴天。人が少ないので良かった。

今朝の掃除中、『日曜美術館』で北大路魯山人をやっていました。その時の「柚味噌」の看板が良いなあって思いました。
お店の看板で、暖簾が見えました。
それで調べたら「八百三」っていうお店。全然知らん。
ネットで見たら、歴史もあって有名みたい。全然知らん、そんなお店も多いですね。
陶器入りは本店しかないとのこと、京都に行ったら買いましょか。陶器を見てから。

家内は、夜また茨木に行きます。帰ってくるのは火曜日の夜。
火曜のお昼は住吉の「いづもや」で鰻を食べに行きましょ。

恵土が、純喫茶に凝ってまして本『純喫茶へ、1000軒』に、その「いづもや」から直ぐ近くの「純喫茶タンポポ」が出てるって言います。
私も存在は知らないことはないが、そんな形容の存在感の無い喫茶店です。住吉神社の横の坂道を下っていってチンチン電車の踏切の直ぐ手前にあるお店です。行きたいとも思わないお店。恵土は、一度行ってみたいと言ってます。

私は「いづもや」の後は、近くの「Wa coffee」に行きたい。

Sam and Dave 投稿者:徘人 投稿日:2017/08/03(Thu) 14:08 No.4756   

以前書いたと思いますが、CD“Rhythm Country & Blues”の
Travis Tritt & Patti Labelle の“when something is wrong with my baby”が好きでよく聴いています。

昨日、この曲のオリジナルは、Sam and Dave なんです。それで昨日YouTubeで聴きました。凄い!
Sam and Dave と言えば“Hold on I'm coming”と思っていたのでつまらないと思っていました。全然、凄い歌手です。
こんな単純な歌を、あそこまで昇華させるなんてスゴイ。
偏見でスミマセン。
序に、他の人達の“when something is wrong with my baby”を聴いて楽しんでおりました。
みなさん上手です。当たり前や!

中古の『のり平のパーッといきましょう』は読んでいて面白いし色んなことを知ります。
昔の東京市は四谷四丁目まで、それから向こうは郊外だったとか、八重洲の名前の由来とか、人形町って昔は浪花町だったとか・・・

もう一冊の『東京大学「80年代地下文化論」講義』で、“「東京がなくなっていく」感覚”というところで、京都は昔の文献を読んでいて地名がでてきても現在の地名と照合することができるが、東京では・・・歴史が一貫していないので、となる。
そうです。地名を変える・変えない、それぞれ一長一短があるでしょうが、あまり変えて欲しくない。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki