558797

[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
タイトル
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

競馬のアナウンサー 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/25(Fri) 19:19 No.4944   

講義の帰り、八戸ノ里から電車に乗りました。
優先座席に座って前を見たら「ん」見たことのある人。
誰かなって考えました。“他人の空似”、この言葉の使い方が合ってるのだろうか?

そうだ、競馬のアナウンサーだ。きっと?
チラッと見ると、履いてるスニカーの柄が、ミリタリー柄?靴下が黄色。黒いナイロン地の

家内が、高校時代の友達と近所のお店でお茶をしながら会ってまして、帰ってきたので、録画した『半分、青い。』を私が見てました。
そして、庭の気になる枝を切ったりして・・・お風呂に入りました。で、お風呂でふと思い出しました。途中だったって

(続き)手提げ袋。そのナイロン地に貼ってある沢山のロゴ。なんだか良くわかりませんが普通じゃない。やっぱり、あのアナウンサーです。
テレビじゃないから、年を取ったなあって思いました。

ネットで調べました。杉本清です。

家内の会ってた友達の一人は、パリに半分居てるそうです。

昨日の『半分、青い。』に出た“V.O.”は、どこのブランデーなんやろって考えました。考えたところで銘柄が判明することはないのですが、なんで“V.O.”なんだって思います。

今日は、先日の夕刊に載ってた大阪駅の隣の塚本駅直ぐにある居酒屋「おるそ」に行こうと思ってたのですが、やっぱり行くほどでもないかと止めました。
それで、お昼にコーヒーとトースト2枚を食べた後、ガーナチョコでオールドパーを飲みました。美味しくない。やっぱり、ラヴィアンショコラが美味しいなあって再確認しました。でも、ウイスキーはちょっと沢山飲みました。

そうそう、先日難波の「成城石井」で芋焼酎の“枕崎”を買ってきました。
私が好きな芋焼酎ではありませんが、夕食の時、日本酒代わりに飲んでると結構減っていくのでコワイ。

低血圧 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/23(Wed) 22:08 No.4943   

『ガッテン!』で、高血糖で物忘れと言ってました。
我が家のデザートは凄いので、減らしていかないと。

講義の後は、しんどいのですが、夕食を終えてもまだしんどいのです。

3時頃、血圧を測ったら、やはり低いのです。
今夜は早く寝ます。

この土日は“帝塚山音楽祭”、実行委員長が女性に変わって冊子も変わりました。
例年の“ネーブル兄弟ブルースバンド”がメインステージで演奏をします。
ちゃんとしたステージなので、ちょっと手の届かない所に行っちゃった感じで寂しい。

「幸楽」 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/22(Tue) 19:54 No.4942   

今日も良い天気ですが、家の中は寒い。2階は少し暖かです。

昨日は、母の転院で姉は阪和住吉病院に行きました。私は、姉が病院を出る時に電話をもらって帝塚山病院で待ってるのです。
10時15分頃に電話を受けて、姉の自転車・電動自転車に初めて乗ります。

車体が重い。ペダルを漕ぐ、という感覚じゃないです。体感がない。なのに車体が重い。
娘など子供を2人乗っけて走ってるのが怖い。普通に見てても怖いけど、電動自転車に乗って怖さ倍増です。慣れたら怖くないのか。

3分?くらいで着きました。自転車を置いて、病院の外で車を待ってました。10分、20分・・・何してるんだろう?
姉が病院の中から出てきました。
病院の裏に車を着けたようです。前から入れるのに。また、車の行程を聞くと、何でそんなとこ走ってるのって不思議に思います。
自転車のキーを姉に渡して、私は歩いて帰りました。
途中「ビストロ エピス」で6月7日5時半3人の予約をしました。マスターは、まだ来てませんでした。女の子に「マスターにヨロシク」って言いました。
恵土が6日に来ます。家内のお誕生日で食事に行こうということで、でも6日水曜日はお休みなので7日にしました。

さて、浜松です。
5月11日10時過ぎに浜松駅に着きました。改札を出ようとEX-ICカードをタッチしても開かない。職員に尋ねたら、その改札は東海道線の乗り換えの改札でした。
駅構内を見渡してインフォメーションを探したのですが見つからない。仕方なく街を散策しながら歩きました。
私の頭と地図で、私の感覚で歩いていたのですが・・・本当の地図を見てビックリしました。全然遠くまで歩いているのです。そんな感覚は無かった。
ここにいるのなら、とその周辺のお店の場所を探しながら駅の方に向かいました。
「こうべや」を確認して、ずっと南下すると「春華堂」です。
お土産を買って送りました。
そして、鰻の「あつみ」の方に歩きながら考えていると、お土産の個数が間違ってることを発見。多いんです。少なかったらダメですが、多いんだからヨシとしよう。

11時20分「あつみ」の前に到着。女性2人が立ってました。
11時半からですから。で、入れるかなって思ったのですが戸は閉まってます。
それで、その周辺のお店の場所を確認しながら歩きました。
そして11時25分に「あつみ」の前に来ると16人くらい居ました。なので、私も立ってました。お店の方が私の名前を呼ぶので「はい」、注文を聞くのです。私は決めていたので「うな重で肝吸い」と言いました。
予約してる人には事前に注文を聞いて、直ぐに出せるように焼いてるようです。
で、11時半になりました。暖簾を掛けて入場です。名前が呼ばれます。私が一番でした。・・・席に着いて待ちます。
やはり先に注文してる人は早いようです。隣のテーブルの男の子には直ぐに運ばれてきました。
何番さん・・・と言って運んでます。すると、1番さん・・・、待っても来ません。私は1番じゃなかったの、と。
少しして0番さん・・・運ばれてきました。
お重の蓋を開けて、どんな味だろうと期待しながら食べました・・・そうだ、写真を撮っておこう。ん、そんなに美味しいと思わないと思いました。飽く迄、私の口の問題です。
完食して、直ぐにトンカツの「幸楽」に行きました。5分くらいかな。

お店は小さいのです。誰も立ってなかったので入りました。
カウンター席8席だけ。3人居たのかな。
松竹梅の梅が何グラムなのか聞きたかったのですが、お母さんの言葉が早くて、また私の左耳が右耳ほど良くないので、何を言ってるのかわからず“竹”にしました。
私の近くの人は常連さんで大将やお母さんと喋っています。
何かの話題で私も話の中に入りました。それから、大将、常連さんと私で話が続きました。
大将はブタのように太った方です。空手ができるそうで、77歳と聞いて驚きました。奥さんは細い人なんです。
結局、大将は職人さんです。
ブタも注文を聞いてから冷蔵庫から枝肉を出して切ります。
ブタが違うみたい。そら厳選してるから高いのでしょう。
大将、63歳までバイトしてたんですって。お店だけでは儲からないから。そんな心意気って持ってる人は少ないじゃないですか。
その“こだわり”だけでも嬉しくなる。一緒に写真を撮りたかったのですが、お客さんも入ってくる・・・小さなお店ですから断念しました。
こんなお店好きです。大将好きです。
タイプは違いますが、三重の鰻「いとう」の大将を思い出しました。
お店に入って「あつみ」で鰻を食べてきたと言ったら、横の常連さんが「アカン」とは言ってませんがダメなようです。
駅前のお店はダメで車で行かなきゃいけないようなお店のようです。焼くのも東京風じゃなく関西風が良いみたい。
大将も、あそこの店も代が変わって美味しくないと言ってました。
大将は水田で捕まえた鰻を焼いて食べていたから養殖の鰻はダメみたい。
だからブタも、そうらしいです。
干芋のクズを餌にして飼ってるブタがあったのだが、何かの不都合で無くなってしまったそうです。それについて、市長か知事に進言したと言ってました。
そんな真面目に商売してる人がいるって嬉しい。
常連さんが帰った後は、大将といっぱい喋ったのですが忘れました。
本を書いたら良いのにって言ったら、そんな話もあるそうです。
後ろ髪を引かれながらお店を出ました。

新浜松駅のロッカーに入れてる荷物を出して、美薗中央公園駅まで乗りました。23分程度

歩きながら、胸がムカつかないというか、あの脂いっぱいのロースカツを食べたって感覚が無い。食べたのに食べた感覚が無い、というのも変な話だなあって思いました。

駅から3分くらいで“はまきたプラザホテル”に到着。

おーきに 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/20(Sun) 16:33 No.4941   

今朝、植木に水やりをしようと前栽に出たら、憎っくき小さな毛虫が糸を垂れてぶら下がっていました。即、洗剤を掛けました。

それで、今日は前栽の蝋梅が主です。
裏の庭は、花海棠と椿と千両と沈丁花を切りました。山茶花もあるのですが、2年前いっぱい刈ってしまって葉が少なくなって寂しくなってました。それで今年はいっぱい葉が付いてるので、もう暫く様子を見てからにしました。

前栽で刈ってると顔をチクって刺す感じがするので毛虫の毛が飛んでるのだろうと思います。

毛虫関連のブログを見ていたら、“指揮者 神尾昇の一言”で毛虫に色んなスプレーを掛けて試してるのが面白かった。
殺虫剤なんて“おざなり”から遊離してるとこが良い。座布団?枚

母は、介護老人保健施設 錦秀苑に行って一月もしない内に、系列の阪和住吉総合病院に4月4日に移りました。胃瘻の周囲が炎症を起こしてるということで。その部位は治まってきているらしいのですが、元からの臀部の褥瘡が・・・ということで(急性期病院なので長期の入院ができないので)療養型病院の転院を勧めるんです。
その中で一番近いのが帝塚山病院だったのです。
金曜日に姉と帝塚山病院の説明と見学に行ってきました。1時間半
説明を聞いてると、説明してる担当の人が大変だなあって同情しながら聞いてます。
結局、そこに決めました。
それで明日、転院することになりました。
姉は、昼と夜、食事の時は行くみたいです。まあ近くなって良かった。
それで3時頃、私は最後の阪和住吉総合病院にいる母に会ってきました。
なんとなく元気になってるような感じでコワイ。

金曜日の電車で、いつも見てる萩之茶屋駅の小さいホテル。
以前は労務者の宿舎でしたが、訳のわからない“インバウンド”の宿舎として改築してる建物が「雨後の筍」のように、この界隈に出来てます。
私は、初めは労務者が住むのだろうと思っていたのですが違うみたい。ホテルのようで・・・いつも見てるから何とも思ってなかったのですが、看板の字をしっかり見てしまいました。
「O-KINY」細い字体なので意識してなかったのです。えっ「おーきにー」、こんなネーミングだったの、と驚きました。
ネットで値段を見たらシングル4300円、空室カレンダーを見ると結構埋まってるやん。

うなぎパイ 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/19(Sat) 12:22 No.4940   

今朝の『半分、青い。』ラヴェルの“亡き王女のためのパヴァーヌ”が流れました。やっぱり良い曲です。

私、昨日元気になりました。理由は、5時半まで熟睡できたことと思ってるのですが、朝起きて「んっ」右腕の内側、右側のお腹に発疹がいっぱいあります。少し痒いですが絶対掻かない、掻いたらマケです、更に痒くなるもん。

昨日は講義があったので、帰ってきてからネットで原因を調べました。
一番嫌なのがダニです。最近ネズミも出てきてる音もしないから、また出てきたと考えたら対策を講じなければなりません。
それで、先程お医者さんに行ってきました。
お医者さんの見立ては「“毛虫”か」でした。
飲み薬と塗り薬をもらいました。
塗り薬は、家にあるのと同じです。

昨夜は眠たくて11時前に寝たのですが、家内がお布団に入る頃に目が開いて、それから熟睡できなくて朝を迎えました。
嫌ですが、まあまあ元気です。

テニスボールを2分30%の握力で握って1分休憩というのを、右左2回するというのをやって血圧を測ってます。
血圧を測る時の精神状態で、血圧が変化するのを感じます。
しんどい時の血圧は低いんです。自分で驚きました。
最高107、最低70なんて自分の血圧だなんて思いもしない。
だから、血圧が高い方が元気なんだと思いました。

今週の水曜日も講義で、帰りに「旭屋書店」で雑誌『レコード・コレクターズ』の“セッション・ギタリストの名手たち”を少し見てから電車に乗りました。
私が乗る電車は6両なんですが、階段を上がった所が1両目なので先端の6両目まで歩くのがしんどいのです。
一番前の席に座って、ああ疲れたって思ってました。その車両には4〜5人くらいしか座ってません。で、ぼ〜〜っとしてたら隣に誰かが座ってきました。この広い車両で、どうして私の隣に座る人がいるのかって思いましたが、どうでもいいことです。
すると「お父さん」って声が、恵土でした。

恵土が家に来ることは知ってます。家に到着するのが同じ頃になるということも知っていました。でも、恵土は地下鉄で西田辺から歩いてくるので、まさか高野線で来るとは思っていませんでした。

恵土は、午後休みをもらって家に帰って5時半からの乳がん検診を受けに長居の診療所に行くのです。その前に、我孫子の病院におばあちゃんのお見舞いに行きます。

車内でもズーーっと喋って、万代池の中の島を通りたいと言うので仕方なく一緒に歩いて家に着きました。家に近づくと家内が出てきて手を振って出迎えてくれます。

浜松で、新浜松駅の遠鉄百貨店の本館と新館の間の空間をソラモと言って、木の周囲が座れるようになっています。それが2つあるんです。
学会を聞いて、4時半開店の居酒屋までまだまだ時間があるので、その木の所に座って家内にメールを打ちました。
1つの木には2人座っていたので、誰も座ってない木の方に座りました。
メールをずっと打ってると、急に誰かが直ぐ横に座ってきました。
私は、家内が欲してる「春華堂」の“うなまん”5個と「まるたや」の“あげ潮”を買った袋を右横に置いてました。
その右横に座ってきたんです。
まあ、お好きなように、と思いました。
メールを打ってると匂ってきます。きっと右横の人、女性でしょう。
その匂いを嗅いでいると(積極的に嗅いでるんじゃないんですよ、匂ってくるんです)、この女性、私を誘ってるのかしら?
このオッチャンを。
メールを送ったので、私はその場から立ち去りました。

それが女性なのか、どんな女性なのかも見ずに。

浜松のお土産は、浜松に着いて直ぐに「春華堂」に行き、うなぎパイ、うなまん、サブレを買って送ってもらいました。
持って帰ってたら大変でした。雨になったので

また

縺縺九′ 繧ゅ■縺薙 ... 投稿者:縺倥e縺縺ェ繧薙b繧薙□縺 投稿日:2018/05/17(Thu) 17:12 No.4939   

縺ウ繧 縺セ縺 縺翫■繧 縺セ繧上k 繝繝シ繝悶Ν 縺励j繧縺 繧医j縺ゅ▽縺セ繧 繧ォ繝ャ繝ウ繝繝シ 縺カ縺溘> 縺偵s縺縺 縺。繧縺縺励c 縺ェ繧峨☆

なんとなく・・ 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/15(Tue) 21:09 No.4938   

お風呂から出てきてテレビをつけたら栃ノ心が勝って。観客席に、あのー? そう桑田の息子が映ってた。
桑田の奥さんてどんな人なんでしょう。
桑田の息子、なんか違和感あります。

うーーん、なんとなく体調が良くないんです。

浜松のホテルで、よく眠れなかったし、食生活もパッとしなくてなんとなく良くないのです。

昨日は変則的な代講で、時間を間違えて1時間早く学校に着きました。昼前ですが。
家内は朝、桃子の家に出かけました。もう直ぐ帰ってきます。

先週の金曜日、家を出て2分くらいで学会の会員証を持ってくるのを忘れたことを思い出しました。
何かしていたら何かを忘れる、そんなことがないようにと考えているのですが抜けるんです。コワイ人生。気が気でない。

明日の服装をどうしようかと悩みます。シャツは決まってますが、ズボンは本数が少ないからそんなに悩みませんが、ネクタイはいっぱいあるから悩みます。
以前だったら、気分でこのネクタイって決めたりしてたのですが、最近気分がありません。気分が無いから悩むんです。

だから講義に出ていくのが億劫。もう今年で教えに行くのを止めたい気分。

浜松は、美味しく無かったと言うか、私の口に合わなかった。
気になったのが「幸楽」のロースカツ、「こうべや」の刺身盛りの中にあった“ホウボウ”が初めてだと思うのですが、良かった。

そのことは、また後日書きますね。

気力不十分 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/10(Thu) 22:38 No.4937   

今日は散髪に行きました。
いつも土曜日に行くので、違う。人が多い。
11時半でも「一芳亭」にはお客さんがいっぱいです。
堺筋本町から歩いて松屋町筋の信号で待ってると、ああゴーカート!
去年、東京で見たゴーカートが大阪でも走ってるの?
散髪屋に入って、その話をしたら、最近よく走ってると言ってました。コワイなあ。

火曜日は雨に降られないように、と6時に起きて掃除をして9時の電車に乗って11時頃帰ってきました。万代池を歩いてると、ちょっと雨が。良かった。
雲は分厚いのですが、六甲山も生駒山も見えたので良かった。
今朝も、雲が多かったのですが、どちらも見えました。

明日の浜松行きの準備をしてますが、何か忘れ物がないか心配になります。
先程も、引き出しを開けたとき思い出しました。EX-ICカード
忘れてました。ヒヤッとする。 睾丸は上がりませんでしたが

月曜日に鰻「あつみ」に電話をして、明日11時半の予約を取りました。
出来れば、その後、とんかつの「幸楽」に行きたいのです。8席しかないので、並ぶとなるとイヤ。

食べログを見ていたら“とんかつ百名店”というのが出てきてビックリしました。
そんな百名山みたいなものがあるって全然知りませんでした。
ザッと見て、食べた記憶のある「たわら」が載っていました。

チャドクガ 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/06(Sun) 14:38 No.4936   

昨日、台所のガラス戸の外にある簾を新しいのに取り替えた。
蝋梅の木があるので、ガラス戸に張り付くようにしないといけない。椿の木も気にしながら、えっ、椿の若い葉が虫に食われている。
うわっ、恐怖が。ひょっとしてチャドクガ。
恐る恐る簾を替えました。
それから、殺虫剤のカダンを椿に撒きました。

今朝、高枝切鋏を持ち出して食われた枝を3本切りました。その2本に1枚の葉にいっぱいチャドクガがくっついていました。
にっくきチャドクガ!
後で、そのチャドクガに洗剤を噴霧してゴミ箱に捨てました。
前回、カダンを撒いても元気な幼虫はゴミ袋から逃げてきたので、今回は界面活性剤を撒きました。

椿に、蝋梅、キンモクセイ、カリンも繁茂してるので切りました。スッキリ

カタバミも増えてきてるので取りたいのですが、ミョウガを抜く時にカタバミも一緒に取ろうと思ってます。
雑草を取るのがしんどい。早めに取るのが良いのでしょうが、手抜きするとこうなっちゃいます。

20インチ 投稿者:徘人 投稿日:2018/05/04(Fri) 14:19 No.4935   

先程、粉浜商店街の「オーエス」で、柿の種3つ、雪の宿2つ、レイメル内服液2本、コラーゲンDHC1つ、クリニカアドバンテージ(シトラスミント)2つ、エスビアンフレッシュ1つ、桶谷の石鹸2つ、ビタミンC錠1つを買いに行きました。

途中、高野線の踏切を越えて走ってると、向こうで人が倒れていて自転車も倒れているのが見えました。
住吉小学校の前、同級生の山本文具店のとこで倒れてます。
もう昔に文具店は無くなって家と駐車場になってます。

小学生の時は、山本くんの家で遊びました。庭も大きかったのです。
私が二十歳くらいの時か?彼が首吊り自殺をしたって聞いた記憶があります。
お父さんがいなくて、お母さんと妹さんだったかな。お母さんの期待が大きかったんだろうと思います。
私の母も同じです。あの当時は、子供に能力以上の期待をしていたと思います。それに応えられる素材なら良いのですが。
だから、私は母とよくケンカをしてました。今考えると、隣近所によーく聞こえてたと思うんです。でも、時代でみんな必死に生きてたんですね。もう少し心に余裕を持ってくれたら良かったのにと思います。無理ですね。

その倒れた人は女性でおばちゃんです。若い娘さんじゃありません。
「大丈夫ですか、大丈夫ですか」って言いました。昔、救命救助の講習会を受けた日のことを思い出しました。
おばちゃんは一人で起き上がるだろうから、先に自転車を立てました。倒れた自転車を元に戻すのはしんどいですね。直ぐ横に自動車があります。自動車にぶつけてないのか心配になりました。道路の端で平坦じゃないので自転車を立てるのが難しかったのです。自動車も走ってくるし。やっと自転車を立てました。
さて、そのおばちゃんは、まだ立ち上がってません。
おばちゃん、倒れてどこか悪くなっているのか・・・、それで体を持ち上げるにはどこを持てば良いのか? おばちゃんといえども女性です。ひょっとして私が訴えられたらどうしよう。で、片腕を持ち上げて、うん両手を持ってあげた方が良かったのかなと考えながら片腕を持ち上げて立つことができました。でも、おばちゃん、しっかり立てません、うん、と思ったのですが少し障害があるのかなって。
女性だったら、救助に対して男性みたいに考えなくて行動できるのにって、何か寂しいような。

でも、年寄りは、こんな26インチの自転車に乗ったらあきません。家内の自転車は20インチです。その自転車で買い物に出かけます。遠い所はマウンテンバイクですが、普通は20インチです。
帝塚山古墳の横の坂はマウンテンバイクなら変速を使って登れますが、20インチの自転車なら変速なしで登れます。

帰って、買ってきたモノを見たらクリニカアドバンテージとコラーゲンが無いんです。レシートにも記載されてないのです。
それで、また午後、それだけ買いに行きました。

今朝は、少し寒くて家の中では丹前を羽織ってます。

TAP the POPで、曲やアーティストの背景を読んでると、思い入れが違います。
それで、この曲が聞きたいってアマゾンに注文することになります。
今朝は、ジョニ・ミッチェルの“Big Yellow Taxi”、こんな曲知らなかった。
また、ポール・バターフィールドが、ホーンセクションを取り入れたって書いてます。これをアル・クーパーがパクってBS&Tを作ったのかと考えたり・・・

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki